未妊治療

妊活中の皆さまへ

現代医学的には、不妊は「妊娠を希望して、避妊をしないで2年以上妊娠しなかった場合」と定義されています。そして、不妊専門外来を訪れる女性は、婚姻者の約15%と推定されています。

不妊症は、その名前からするともっともな病気らしく聞こえます。しかし、何もしなくても生命に別状はなく、痛みなどの肉体的苦痛もないのがほとんどです。
不妊は病気ではありません。まだ妊娠していない状態のことで未妊ともいいます。

けれども、子どもを欲しいと望まれているカップルにとって、不妊は切実な悩みです。
一日も早く赤ちゃんに会いたい、その思いで多くの方が妊活(妊娠のための活動・努力)をされています。
妊活は、どれだけすれば終わりというものでもなく、ゴールが見えないトンネルの中にいるようで、どうしたらよいかわからなくなることもあると思います。

当院では、不妊カウンセラーである女性鍼灸師が、お一人お一人に寄り添い、その方の妊娠のために何が必要かを一緒に考え、妊娠しやすい身体づくりのお手伝いをいたします。
当院には、自然妊娠を望まれる方はもちろん、不妊専門外来で高度生殖医療を受診中の方も、鍼灸治療を併用する形で通院されています。

* 薬を使わずに妊娠できる身体づくりをしたい。 自然な形で妊娠したい。
* 人工授精、体外受精を受けるのに、身体を整えてベストな状況にしたい。
* 卵巣機能を回復させて、質の良い卵を育てたい。
* 受精卵が着床できる理想的な子宮環境をつくりたい。
* 病院で検査をしても何も異常がなく、原因不明の不妊症と診断された。
* タイミング療法を行っているが、なかなかうまくいかない。
* 体外受精を何度も受けたが妊娠まで至らず、心身ともに疲れてしまった。
* 妊娠はするが自然流産を繰り返している。
* 二人目が欲しいが、なかなか妊娠できない。
* 精子数が少ない/運動率が悪い/奇形率が高い、と診断された。

上記の様なことが思いあたる方は、ぜひ当院にご相談ください。



▲ページトップに戻る